ナガサキアゲハとノウゼンカヅラ

住宅街を歩いていると、ナガサキアゲハのメスが大きな翅で滑空しながら優雅に飛んできた。
近くには蝶や蜂たちが好むアベリアの花が咲いていたが、ナガサキアゲハはそちらへは行かず、
ノウゼンカヅラの花に留まった。

↓ノウゼンカヅラの花に留まるナガサキアゲハのメス。2009年9月11日。善福寺そばの住宅街
d0146854_8304624.jpg
d0146854_8305720.jpg
d0146854_8311019.jpg

ノウゼンカヅラの花のオレンジと黒地に赤と白の斑紋のある優雅なナガサキアゲハのメス、
この組み合わせは、いかにも亜熱帯的風景だ。

東京もいよいよもって亜熱帯科しつつある。

今の時期、ナガサキアゲハはクロアゲハより目につく。
このごろは私の庭にも姿を現すようになった。(ただし庭にはかんきつ類がないので、産卵はしない。)
ナガサキアゲハはかんきつ類の栽培種を好むらしい。そのかんきつ類も温暖化で北上しつつある。

↓先日見せてもらったナガサキアゲハの弱令幼虫。ザボンに産卵したそうだ。
d0146854_8374832.jpg

[PR]

by 2008oharu | 2009-09-12 08:40 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31