鳥の糞を吸うチャバネセセリ

↓葉の上に落とされた鳥の糞に留まるチャバネセセリ。2009年9月3日。玉川上水縁。
d0146854_2363748.jpg

チャバネセセリは、おしりの先を鳥の糞に向けている。
そして、長い口吻もおしりのある後ろの方へ伸ばされている。

鳥の糞を吸うセセリチョウの仲間は、糞からミネラルなどの必要な物質を取り入れた後、
不要になった水分をおしりから排出するのだが、その水分によって、糞を溶かしてもいるらしい。
なかなか素晴らしいリサイクルだ。
[PR]

by 2008oharu | 2009-09-15 23:11 | | Comments(2)
Commented by まつゆか at 2009-09-16 12:23 x
こんにちは!最近はマイヤフーに登録して、欠かさず楽しませてもらってます。

私も先日、イチモンジセセリのこうした光景を見て、まさか糞をね〜・・と疑っていたのですが、やっぱり糞を溶かして吸っていたんですね。
衝撃的ですね!
花の蜜だけでは、やっぱり栄養が足りないのですね。。

ところで、ホオズキカメムシは家の周りにもいるので、去年は毎日のように観察してみましたが、彼らは生まれたときから群れていて、大人になっても群れておりました。
あれがハーレムだったとは!!
いつ、オスは離脱したんでしょうかねえ???
私はてっきり、ヨコヅナサシガメのように、兄弟仲良く一生を共にしているのかと思っていました。
Commented by おはる at 2009-09-16 22:04 x
まつゆかさん、今晩は。
まつゆかさんのブログも欠かさず見ていますよ。
なかなかマニアックになってきましたね。

蝶って、花の蜜を吸うイメージが強いですが、樹液はまちろん、腐った果物や獣糞・鳥糞などにもよく来るんですよね。
せっかくきれいな蝶だと思って撮ったら、糞もしっかり写っていたり…。

ホオズキカメムシ、群れはすぐ見つかりますが、オスがどれだかよくわからなくて残念でした。
私も成虫のオスがいつ集団を離れるのか見たかったです。

カメムシは奥が深いですね。
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31