春の陽気に

今日は昼近くになって出かけたが、出かけてすぐにムラサキシジミが飛んできるのを見た。
それから別の場所で、ウラギンシジミも飛んでいた。
それで、私が定点観測している越冬中のウラギンシジミはどうしているだろうと見に行った。

ウラギンシジミ。2010年2月9日。井の頭公園
d0146854_18301574.jpg

同じところに留まったまま、動いた気配はない。
このウラギンシジミは数日前の雪の日も無事に越している。
動き回るウラギンもいる一方で、こちらは安定した冬越しをしているように思われる。
それは、北側の気温の変化の少ないところで越冬しているからなのかもしれない。

ムラサキシジミ。2010年2月9日。玉川上水井の頭公園区域。
d0146854_18333558.jpg
d0146854_18334960.jpg

こちらは、本日2頭目のムラサキシジミ。
落ち着き無く動き回り、翅を開いたり閉じたり。
春の陽気であわてているのだろうか。
じっとしていた方が、無駄なエネルギーを消費しないですむのだろうに。
[PR]

by 2008oharu | 2010-02-09 18:36 | | Comments(2)
Commented by おちゃたてむし at 2010-02-15 21:12 x
はじめまして。
夏子さんのブログから、タイトルに惹かれてたずねてきました。
私も主に近所の公園を渡り歩いて虫探しをしているもので、とても興味深く拝見しました。
手つかずの自然のなかの珍虫奇虫も悪くないですが、身近な生き物の暮らしぶりにはそれ以上に興味の尽きないものがあると思います。
注目していますので、よろしくお願いします。
Commented by 2008oharu at 2010-02-17 10:22
おちゃたてむしさん、コメントありがとうございます。
おちゃたてむしさんのブログを拝見し、素晴らしい写真の数々にため息。
私の方こそ、注目させていただきますので、よろしく。
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31