マイマイガの孵化

マイ・フィールドのシデの幹などについている茶色い物体。
それが何なのか以前から気になっていた。

d0146854_102727.jpg

それである時、手の届くところにあったものの中を調べてみた。

↓2010年3月14日。井の頭公園
d0146854_10283477.jpg

中には、小さな硬い丸い粒がいっぱい入っていて、
茶色いものは短い毛の集まりであることがわかった。
どうも卵らしい。
家に帰って調べてみたら、マイマイガの卵塊であることが判明した。

先日、もう少し高いところにある卵塊から幼虫が孵化していると聞いた。
さっそく見に行ってみる。

d0146854_10313846.jpg

小さい毛虫がいっぱい出てきている。

大きくなった幼虫は以前に見たことがあった。

↓2008年5月25日井の頭公園
d0146854_10324531.jpg

いかにも毒がありそうな毛虫だが、1令以外はそれほどでもないと聞いた。

卵塊の毛はミノウスバなどと同様に、成虫の体の毛らしい。
成虫が卵を保護するために、自分の体の毛を抜いてつけるのだ。
蛾にはそういう例が多いのだろうか。
そんなシーンを見てみたい。
[PR]

by 2008oharu | 2010-04-28 10:36 | | Comments(4)
Commented by おちゃたてむし at 2010-05-01 22:05 x
マイマイガのメスが産卵後の卵塊を覆うような姿勢でじっとしている姿はたまに見るのですが、いつも産卵がとっくに終わった後なので、いったいどんなふうにして体毛をくっつけていくのか、私も気になっています。
さらに、これだけ大量の毛が一匹の蛾の体から供給されるというのも驚きですね。
Commented by おはる at 2010-05-01 23:11 x
おちゃたてむしさん、ほんとうに産卵シーンが見たいです。産卵し終わった雌は、どんな風だったのでしょう。毛なしの蛾?
Commented by おちゃたてむし at 2010-05-07 23:06 x
あらためて写真に目を通すと、体は翅に隠れてほとんど見えません。
翅の下は本当に毛なしの蛾かもしれませんね。
そのままの姿勢で死んでいることもあるのは、やはりミノウスバと同じです。
Commented by おはる at 2010-05-09 16:56 x
わざわざ写真を見直してくださって、ありがとうございます。
それにしても、こんなにたくさんの毛がからだに生えているなんて、
驚きですね。
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31