夏の蛾いろいろ

主に7月~8月上旬までにであった蛾たち。(スズメガ類はすでに掲載しているので、省く。)

↓オオモモブトスカシバ。2010年7月2日。井の頭
d0146854_22174243.jpg

ウリ科を食草とするらしい。

↓ミツモンウワバ。2010年7月5日。井の頭
d0146854_2219847.jpg

家の玄関でも見たことがある。

↓ヤマトエダシャク。2010年7月14日。井の頭
d0146854_2227058.jpg

この手の蛾は何度見ても覚えられない。ブナ科を食そうとする。

↓マイマイガ。2010年7月25日。井の頭
d0146854_22305686.jpg

羽化したてらしい。木の根元に蛹の脱殻があったのだが、撮り忘れた。

↓カシノシマメイガ。2010年7月29日。玄関
d0146854_22342386.jpg

幼虫は貯穀、菓子を食べるそうだ。家の飼い鳥の餌でも食べて育ったのだろうか。

↓フタトガリヤガ。2010年8月6日。玉川上水
d0146854_2239198.jpg


↓モンクロシャチホコ。2010年8月8日。玉川上水
d0146854_22402399.jpg

そのうちまた、毛虫がいっぱい生まれてくるのだろう。

その他、まだ名前がわからない蛾もたくさん在庫している。
オオミズアオ、アケビコノハ、テングイラガ、フクラスズメなどの幼虫も見た。
それらは、またいずれまとめて。
[PR]

by 2008oharu | 2010-08-09 22:44 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31