最近の蝶たち①

猛暑の中、一番元気がいいのは、アゲハ類だろうか。
庭のサンショにも毎日アゲハが来ている。

↓ナガサキアゲハの交尾。2010年8月30日。井の頭公園
d0146854_21571364.jpg
d0146854_21574293.jpg

クロアゲハと同じくナガサキアゲハは、暗いところを好む蝶だが、
最近は、ナガサキアゲハの方が優勢のような気さえする。

アカボシゴマダラとゴマダラチョウ
↓アカボシゴマダラ 2010年8月27日。玉川上水縁
d0146854_220810.jpg

アカボシゴマダラは、ほとんど毎回見ている。
それに、近づいてもあまり逃げない。たいがい産卵しているシーンに出くわす。
この写真はメスにオスがアピールしているところだが、すぐにもう一頭のオスもやってきて、
三つ巴になった。けれど、結局カップルは成立せず。

↓ゴマダラチョウ 2010年9月2日。玉川上水縁
d0146854_2233533.jpg

久しぶりに見たゴマダラチョウ。アカボシに負けずにがんばれといいたくなる。

↓ツマグロヒョウモン 2010年9月2日。玉川上水縁
d0146854_2253227.jpg

産卵行動中のメス。スミレ(タチツボスミレか)に産卵しているのだと思うが、どう見てもスミレの葉などは
見当たらない。でも、ツマグロヒョウモンには、あることがわかっているのだろうか。
メスは、こういう行動をしていることが多い。

↓ツマグロヒョウモンのオス。2010年9月3日。善福寺公園
d0146854_2283172.jpg

ツマグロヒョウモンも、優勢種だ。

↓キタテハ。 2010年9月2日。玉川上水縁
d0146854_22101168.jpg

玉川上水縁には、カナムグラが生えているところが多く、今の時期が産卵シーズンなのか、とても多く目にするようになっている。

↓アオスジアゲハ。2010年9月1日。善福寺公園
d0146854_22125735.jpg

アオスジアゲハも多く目に付く。アゲハ類は吸水していることが多いが、アオスジアゲハは特に多い。
吸蜜しているところは、動きが速くなかなか撮れない。


その②へ
[PR]

by 2008oharu | 2010-09-03 22:15 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31