蝶の幼虫たち

●アカボシゴマダラの幼虫。2011年3月30日。井の頭公園
d0146854_13271563.jpg

擬木柵を這っているのを知人が発見。
アカボシゴマダラは、近年有名な外来種で幼虫越冬。
紹介されたころは、エノキの幹や枝(二股の部分など)で越冬すると言われ、私もその状態を何度か確認してきたが、ゴマダラチョウのように木の根もとのエノキの葉について越冬する個体もいるそうだ。
この幼虫は、季節外れの暖かさに間違って早く活動し始めてしまったのか、それとも風に飛ばされて越冬場所から離れてしまい、なんとかエノキに戻ろうとしているところなのか。
エノキの葉はこの時期まだ展開していなかった。
どうしようかとちょっと迷ったが、一応近くのエノキの枝に乗せておいた。

↓アカボシゴマダラの幼虫の脱皮。2011年4月19日。同場所
d0146854_13444830.jpg

通りがかりにちらっと眼をやると、幼虫が体をそらせていた。
帰り道、もう一度見ると、脱皮し終えていた。
左の部分に脱皮殻が見える。
アカボシゴマダラやゴマダラチョウは4令で越冬し、越冬明けに脱皮して5令(終令)になる。
春型の終令は、エノキの新葉にそっくりの赤みを帯びた緑色なのが、いつ見ても驚きだ。

↓葉を食べて成長するアカボシゴマダラ。2011年4月20日。同場所
d0146854_13485217.jpg

成長するにつれて、赤味は消えていく。エノキの葉も赤みがなくなってくるからだろう。

蛹化するまで観察しようと思っていたのだが、ある日見たら、枝ごと折り取られ、なくなっていた。
アカボシゴマダラの成長の様子は、以前に観察している。

こちら

●コムラサキの幼虫。2011年5月6日。善福寺公園
d0146854_13535633.jpg

これも擬木柵の上を這っていたもの。
傍に柳があったので、風などに飛ばされて千切れ落ちたのかもしれない。
コムラサキは3令幼虫で越冬するので、まだとても小さい。
ためしに柳の葉を千切り取って置いてみたら、食べ始めた。
どうしようかと迷ったが、とりあえずお持ち帰りした。
まだ先は長く、柳の葉を供給するのが難しそうなので、リリースするかもしれない。

d0146854_13541472.jpg


●ウラナミアカシジミの幼虫。2011年5月5日。井の頭公園
d0146854_141596.jpg
d0146854_1421310.jpg

これも擬木柵を這っていたもの。
傍にコナラの木があるので、やはりそこから落下したか、あるいは蛹になるために移動中なのかもしれないが、コナラの葉を与えてみると、食べ始めたので、まだ成長途中の可能性が高い。
こちらは、その場に置いたままにした。
次に日もまだ同じ場所にいて、コナラの葉に食べ後があり、糞も落ちていたが、その後行方不明になった。
写真をよく見ると、首のあたりに白い粒がついている。
もしかしたら、寄生バエの卵かもしれない。
蛹になるのを観察したかったが、寄生されたいたのであれば、無理だったろう。
 
ウラナミアカシジミは、近くのクリの木の花に成虫が来ているのを確認しているし、御殿山でも以前に幼虫を見ているので、井の頭で確実に繁殖しているゼフィルスだと言える。

●ミズイロオナガシジミの幼虫。2011年5月6日。玉川上水縁。
d0146854_14105100.jpg

玉川上水縁の鉄柵についていたが、ほとんど動かず、死んでいたのかもしれない。
これにも白い粒状の卵が2つついていたので、寄生されていたようだ。
ミズイロオナガシジミの幼虫も、観察仲間が小鳥の森で以前見ているし、成虫も観察しているので、井の頭で繁殖しているゼフィルスだと思われる。

●ルリシジミの幼虫。2011年5月5日。玉川上水縁の人家の藤の花に。
d0146854_14142293.jpg

初めはウラギンシジミの幼虫かと思ったが、2本の突起がないので、ルリシジミだとわかった。
ルリシジミの幼虫は初め見た。

d0146854_14161271.jpg
d0146854_14162688.jpg

上は次の日の様子。すでに花はほとんどなくなっている。
蛹になるかと期待していたが、次に日には姿を見失った。

平地性ゼフィルスで井の頭地区で見られるのは、あとアカシジミなのだが、今年はもう無理だろう。
擬木柵だけを見ていても、いろいろな発見があってなかなか面白い。
[PR]

by 2008oharu | 2011-05-11 14:23 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31