3月上半期の蛾

今年の春は進行が遅い。昆虫界もなかなか期待通りには春めいてこない。
そんな中で、かろうじて見つけたフユシャク以外の蛾たち。

●アトジロエダシャク
2012年3月15日。井の頭公園内トイレの壁。
d0146854_10431629.jpg

触角の形状からオスだと思われる。
次いで、次の日には、2匹見つけたので、今が羽化の旬らしい。

↓2012年3月16日。新しい擬木柵についた蛾の第一号。
d0146854_1043237.jpg

↓2012年3月16日。井の頭自然文化園内、ビオトープ予定地。
d0146854_10433437.jpg

アトジロエダシャクの幼虫は6月に見ている。
↓2011年6月6日。井の頭公園。
d0146854_10434021.jpg

広食性のようだ。

●ウスベニスジナミシャク
↓2012年3月11日―12日。井の頭公園。
d0146854_10503618.jpg

この蛾は2009年3月10日に立野公園で見ているが、井の頭公園で確認したのは初めて。
「薄紅」と名がついているが、どちらかと言えば、緑色が目立つような気がして戸惑う。
幼虫不明。食草もわからない。

●トシマカバナミシャク?
2012年3月16日。井の頭公園。
d0146854_10534866.jpg

小さくて地味なので、判別も難しい。
シロテンカバナミシャクというのにも似ている。
詳細不明。

●ホシオビキリガ??
↓2012年3月6日。井の頭公園。
d0146854_1055251.jpg

カシワオビキリガというのにも似ているので、判別は??
いずれにしても、成虫越冬キリガの仲間だと思う。

昨年幼虫をよく見たトビモンオオエダシャクの成虫はまだ見つけられない。
[PR]

by 2008oharu | 2012-03-17 10:58 | | Comments(4)
Commented by みき♂ at 2012-03-17 13:06 x
こんにちは。ウスベニスジナミシャクは私も3月11日に見ました。この蛾は個体変異が激しいようですが、翅の模様から同じ個体を撮っていたようです。
冬の間はフユシャクにかなりはまりましたが、春〜夏もいろいろな蛾を見てみたいと思っています。楽しみです。
Commented by おはる at 2012-03-17 20:04 x
啓蟄も過ぎたことだし、もう少しいろいろ出てくるかと期待していたのですが、今年は遅いのでしょうか。
いつもならモンシロチョウも飛ぶ頃なのに。
私もかなり蛾にはまっています。
Commented by itotonbosan at 2014-03-20 19:53 x
どちらかというと緑色のウスベニスジナミシャクが多いとブログを見ているうちに感じました。
でも福島県いわき市勿来の関の蛾とこのブログの蛾は褐色です。
似ている種との違いを見つけました。
Commented by 2008oharu at 2014-03-25 20:45
ウスベニスジナミシャクと名付けた方は、どういう観点でつけられたのでしょうね。
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31