ウスタビガ祭り

今年の2月にウスタビガの卵付き空繭を発見した公園で、成虫が羽化したと聞いて、行ってみた。

↓ウスタビガのメス。2012年11月13日。
d0146854_21155232.jpg

↓ウスタビガのオス。
d0146854_21323273.jpg

ウスタビガは灯火によく集まるとあるが、ほんとうにその通りで、ほとんどが外灯についているか、外灯の傍の植え込みなどについていた。

↓この外灯には1匹のメスに対し、5匹のオスがついていた。
d0146854_21193089.jpg

↓そして、その外灯の傍の木には交尾中のペアが。オス側から。
d0146854_2121785.jpg

↓メス側から。
d0146854_21211923.jpg

夜行性なので、その他の個体は、ほとんど動くこともなく、時折風に翅を煽られてぱたぱたとするぐらい。

↓中には、蜘蛛の巣にかかって、襲われている個体も。
d0146854_21234740.jpg

この日公園内をざっと1周しただけで、16個体のウスタビガを発見した。
大きくて、きれいで、たくさん見られて、まさに、ウスタビガ祭りだった。

翅の色模様は、遠目に見ると赤や黄色に紅葉した木の葉そっくり。
逆に木の葉がはりついているのを蛾と見間違えそうになる。
4つの丸い透き通った穴模様も、虫に食われた枯葉のようだ。

ためしにメスを手に取ってみたが、お腹が大きくて重いうえに、脚の力が弱くて、一度地面に落ちてしまった。

d0146854_21283271.jpg
d0146854_2129292.jpg

図鑑などには、自分が羽化して出てきた空繭で交尾産卵する様子が出ていることが多い。
つまり、あまり活発に動かないということだろうか。
生息範囲をどんどん広げる可能性はあまり期待できないように感じる。
この蛾が井の頭公園でも見られたら楽しいのだが。
[PR]

by 2008oharu | 2012-11-17 21:40 | | Comments(2)
Commented by みき♂ at 2012-11-18 00:14 x
こんにちは。
おっしゃる通り、大きくて綺麗なウスタビガをたくさん見られて、本当にお祭り気分でした。
私は綺麗に撮れた写真を10枚くらいプリントしてきて、蝶のアルバムに放り込んでみました。
冬に撮った空の繭までプリントしてしまいました(笑)。
いつかキューキュー鳴くという幼虫も見てみたいです。
Commented by おはる at 2012-11-18 17:14 x
みき♂さん、結局MFから私を含めて4名が見に行きました。みんな見応えがあって、感激していましたよ。幼虫も見られるといいですね。
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31