フユシャク第1弾 クロスジフユエダシャク

今日は久しぶりに日差しが出て、12月2日に雌雄の出現が確認された昼行性のフユシャク、クロスジフユエダシャクがいかにも飛び回りそうな日和だ。
そう思ってフィールドに出てみると、予想通り、薄茶色のオスが何匹かひらひら飛んでいる。
止まったところを写真に撮ろうと目で追うが、いざ止まると枯葉に同化してしまい、なかなか姿が見つからない。
なんとか笹に止まったところを確認してやっと撮った。

↓クロスジフユエダシャクのオス(裏側から)。2012年12月5日。井の頭公園。
d0146854_20341626.jpg

↓表側から。同日同場所。
d0146854_20343486.jpg

しばらくオスを追っていると、交尾しているペアがいた。
d0146854_20345690.jpg

お仲間を呼んで撮影していると、ぱっと離れてオスが飛んで行った。
そのオスが止まったところを撮ったのがこれ。
落ち葉そっくりなのがわかる。
d0146854_20351410.jpg

そして、交尾場所に戻ったらメスが見当たらない。
あちこち探して、やっと幹の少し上にいるのがわかった。
これも幹の色模様に同化している。
d0146854_20353513.jpg


いつもは擬木柵で見ることが多く、案外見つけやすいのだが、やはり天然の木の幹では、目立たないのだと思った。

↓擬木柵にいたメス。2012年12月2日。井の頭公園。
d0146854_20424851.jpg

[PR]

by 2008oharu | 2012-12-05 20:45 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31