上高地で出遭った蝶たち その1

8月2日、日帰り旅行で上高地へ行ってきた。
現地で約4時間の散策の間に出遭った蝶たち。

●コヒオドシ

d0146854_5233264.jpg

河原の一角にミドリヒョウモンが乱舞している場所があり、撮っていると、遠くに黒っぽい蝶がいるのに気付いた。初め何だかわからず、ヒメアカタテハかなと思ったが、翅を開いたのを見てびっくり。

d0146854_5271040.jpg

初めて見るのだが、すぐにコヒオドシだとわかった。
夢中で何枚もシャッターを切る。
1頭のみだったが、この地での最大の収穫だった。

●ウラギンヒョウモン

d0146854_5294771.jpg
d0146854_5295869.jpg

これがウラギンヒョウモンらしいと分かったのは、家に帰って細かいところをチェックしてから。
先ず、下翅の裏のへりの白い斑が5つなので、ギンボシではなく、ウラギンかオオウラギン。
表翅にオスの性票が2本はっきりあったので、結局ウラギンのオスだと結論。
少なくとも2個体は見た。

●コヒョウモン?

d0146854_5372674.jpg

はるか遠くにいたヒョウモンチョウをほぼピクセル等倍に切り出したもの。
斑紋の入り方からコヒョウモンではないかと思う。
裏翅も見たかったが、この1カットしか撮れていない。

●ヒメキマダラヒカゲ

d0146854_5414849.jpg
d0146854_542093.jpg

なかなか全身が撮れなかったが、何頭も見た。

d0146854_542101.jpg

上は、葉の隙間に体を横にして休んでいるところ。

●コキマダラセセリ?
d0146854_5462094.jpg
d0146854_5463580.jpg

ヒメキマダラセセリととてもよく似ているので、同定に自信がない。
この1個体のみで、このカットしか撮れなかった。

私の見立てが合っていれば、以上が初見の蝶だった。

ほんとうは、この地でこの時期にしか見られないオオイチモンジが見たかったのだが、かなわなかった。
2週間ほどまえ、みき♂さんがご覧になっているので、時期が遅かったのかもしれない。8月上旬ぐらいまでは見られる可能性があるらしいので、あるいは、探し方が足りなかったのか。
他の種類に関しても、みき♂さんがご覧になった蝶の種類と微妙に変化しているので、2週間の差は大きいのかも。

いずれにしても、短い時間の散策中にこれだけの初見の蝶を目にすることができ、かなり満足した。

つづく。
[PR]

by 2008oharu | 2013-08-06 05:54 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31