春の蝶たち セセリチョウ編

ギンイチモンジセセリの春型は、昨年みき♂さんに出現ポイントを教えていただいて探しに行ったのだが、見つけられたのはすでに翅が千切れている個体だった。

その後、鳥を見に行った河の傍で、偶然また見つけたが、表翅しか撮れなかった。
イチモンジの白い線が撮れないと、春型を撮ったことにはならないので、残念だった。

今年は、初めから鳥見ついでにギンイチモンジも狙うという二兎追い計画で行ってみた。

最初の日は、飛んでいるのは見たが、シャッター・チャンスなし。
2回目はかろうじて、ワン・チャンス。

↓ギンイチモンジセセリの春型。2014年4月22日 立川市
d0146854_22442862.jpg

この日は400mm望遠ズームレンズを付けているときいきなり現れたので、望遠レンズで撮ることになってしまった。
でも、一応カラスノエンドウで吸蜜するシーンが撮れてよかった。
空模様が怪しくなったので、このカットだけで諦めて帰った。

そして、今日再々挑戦。

↓2014年4月24日。同場所
d0146854_22481316.jpg

やっと春型のイチモンジがわかるカットが撮れた。
今日は暖かく、ギンイチモンジセセリはたくさん飛んでいたので、何個体が撮ったが、遠かったり、手前に邪魔なものがあったりで、他によいカットはない。

その中で、一番よく撮れたと思った個体は、残念ながら脚の付け根に何やら付着していて、翅も汚れた個体だった。

↓脚元に何やら付着している個体
d0146854_2251459.jpg

これは、何なのだろうか。

さて、同じ場所で、ミヤマチャバネセセリも見られた。

↓ミヤマチャバネセセリの第1化 2014年4月21日
d0146854_22523510.jpg

ギンイチモンジセセリを追いかけていて、止まったものを見たら、ミヤマチャバネだった。
寒い日だったので、ずっとこの姿勢で動かなかった。

今日はミヤマチャバネセセリもとても活発に飛び回っていた。

↓2014年4月24日のミヤマチャバネセセリ。
d0146854_22553884.jpg

d0146854_22554777.jpg
d0146854_22555783.jpg

一番上の個体に、もう一頭が近づいて生きて止まったので、もしや交尾かと期待したが、残念ながら不成立だった。

おまけ:
ギンイチモンジセセリもミヤマチャバネセセリも、交尾や産卵などのシーンは残念ながら見られなかったが、かわりにベニシジミが見せてくれた。

↓ベニシジミの交尾 同日同場所
d0146854_230226.jpg


また、すでにヒメウラナミジャノメも出現していた。

↓2014年4月22日のヒメウラナミジャノメ。今日も飛んでいた。
d0146854_2311099.jpg


秋のギンイチモンジセセリはかなり昔に一度みたきりなので、今年は再挑戦したい。
[PR]

by 2008oharu | 2014-04-24 23:05 | | Comments(2)
Commented by みき♂ at 2014-04-25 03:06 x
こんにちは。
ギンイチモンジセセリ春型、ばっちり撮れましたね。
1枚目は♂、2、3枚目は♀のように見えます。
ミヤマチャバネセセリの2枚目、ポッテリしたお腹と大きな眼、この蝶の可愛らしさが出た良いショットだと思います。
Commented by おはる at 2014-04-25 08:56 x
みき♂さん、コメントありがとうございます。
やっと撮れました。みき♂さんに教えていただいたポイントより少し上流での観察です。
ミヤマチャバネは、翅にピントがいっていないです。全身にピントが合うようにするのはなかなか難しいですね
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31