5月の上高地 コヒオドシ他

5月27日ー28日に、鳥見が目的で上高地へ行った。
心の中では、クモマツマキチョウが見られたらいいなと思っていたが、時期が早かったのか、探す場所が違っていたのか、残念ながら出遭うことはできなかった。

寒い朝は蝶の動きはほとんどなかったが、少し暖かくなると、茶色っぽい蝶が目につき始めた。昨年の夏に見たコヒオドシらしい。

↓コヒオドシ 2014年5月27日 上高地にて
d0146854_2157015.jpg

↓翅に切れ込みがある個体
d0146854_21572519.jpg

↓翅がかなりちぎれている個体
d0146854_21573970.jpg

↓裏翅 
d0146854_21582239.jpg

どの個体も、イラクサ類(正確な名前はわからない)に止まる。
きっと産卵に来たメスに違いない。
これらのコヒオドシはたぶん越冬明けの個体で、これから産卵し、また夏に新成虫が発生するのだろう。

次に日の昼間には、花に来ているコヒオドシもいたが、鳥見に忙しく写真は撮れなかった。

次に見たのは、シロチョウたち。
これがなかなか止まらないので、何であるかよくわからない。
頭の中で確か高地にすむシロチョウがいたはずだがと思ったが、遠目にはモンシロチョウとスジグロシロチョウに見えた。

何とか止まった個体を撮り、あとで家に帰ってよくチェックすると、もしかしたらヤマトスジグロシロチョウだったかも。

↓ヤマトスジグロシロチョウ疑惑のスジグロシロチョウ 2014年5月27日 上高地にて
d0146854_2295235.jpg
d0146854_2210937.jpg


28日には気温がかなり上がり、アゲハ類も飛んでいたが、写真は撮れなかった。
コヒオドシの花止まりを撮り逃がした代わりに、モンキチョウを撮った。
これは、どう見ても普通のモンキチョウだった。

↓モンキチョウ 2014年5月28日 上高地にて
d0146854_22142578.jpg


今度上高地のようなところへ行くチャンスがあったら、普通種に見える蝶もしっかり識別できるように撮ろうと反省。
[PR]

by 2008oharu | 2014-06-05 22:17 | | Comments(2)
Commented by grassmonblue at 2014-06-06 17:42 x
上高地に行かれたんですね。
たしかそのころこちらは猛暑でしたから良い時に行かれましたね。
コヒオドシが多かったようですが、上高地でもチャンスは決して多くないですから良かったですね。
スジグロはヤマトスジグロでよいと思います。あのあたりではヤマトの方が多数派のようです。
Commented by おはる at 2014-06-06 21:09 x
grassmonblueさん、やはりヤマトスジグロでしたか。ありがとうございます。
見た目で識別は難しいと図鑑に書かれていたので、自信が持てませんでした。
ときどき環境の違うところへ行ってみるのは楽しいです。
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31