スプリング・エフェメラル2015 コツバメ

チョウのスプリング・エフェメラルの最初の出遭いはコツバメだった。

レンギョウの枝に止まるコツバメ 2015年3月26日 東京都下

d0146854_20455930.jpg
d0146854_20462712.jpg
d0146854_20471328.jpg

レンギョウの花の蜜を吸うわけではなく、テリトリー巡回しているようだった。

こちらは、ヒュウガミズキに来たコツバメ 同日同場所

d0146854_20492585.jpg

d0146854_20505712.jpg
d0146854_2051571.jpg

ヒュウガミズキでは、花の正面から口吻を差し入れたり、横の花びらの隙間から口吻を差し入れたりしているので、蜜を吸いに来ているようだ。

この場所では比較的長く同じところに止まっていたので、じっくり観察することができた。
見れば見るほど、シックな色の翅が魅力的な蝶だ。ファンが多いのも頷ける。
ヒュウガミズキの蜜を吸うシーンは初めてだった。

しかし、他所でも見たものは、飛び回っているばかりで写真には撮れなかった。
今年はコツバメが多いようなので、もっと見たいけれど、天気が悪い日が続くのでどうだろうか。
[PR]

by 2008oharu | 2015-04-03 21:01 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31