スプリング・エフェメラル2015 スギタニルリシジミ他

ギフチョウをなんとか見ることができたので、少し余裕ができ、他のチョウも探す。
ここでは、以前にもミヤマセセリ・コツバメ・スギタニルリシジミなどのスプリング・エフェメラルを見ていたからだ。

蕗の花で吸蜜するスギタニルリシジミ
d0146854_2013842.jpg

d0146854_2014691.jpg

蕗に来る前、翅を開いて止まっていた(枝被りならぬ、花被り)
d0146854_20151180.jpg

ビロードツリアブとツーショット
d0146854_20155140.jpg


ミヤマセセリ
d0146854_20202868.jpg

ミヤマセセリもいたのだが、こんなカットしか撮れなかった。

ミヤマセセリは3月27日に他所でも撮っているが、やはり枯葉の上
d0146854_20214883.jpg

もう少し遅くまで見られるはずなので、別のシーンに遭遇できるといいのだが。

芳しくない天気が続くようだが、蛾のスプリング・エフェメラルの噂も聞こえてきて、気もそぞろ。
[PR]

by 2008oharu | 2015-04-05 20:24 | | Comments(2)
Commented by みき♂ at 2015-04-05 22:12 x
こんにちは。
あ、確かにフキノトウではなく蕗の花ですね。拙ブログを直さなくては(笑)。
蕗の花のスギタニルリシジミ&ビロードツリアブのツーショットがいいですね。狙ってもなかなか撮れない写真だと思います。
花被りの開翅シーンも綺麗です。
今季はミヤマセセリの♀がまだ撮れていないので、またどこかに撮りに行かねばと思っています。
Commented by 2008oharu at 2015-04-05 23:24
みき♂さん、すいません。フキノトウでいいと思います。わざと生物学的な言い方してみただけです。フキの花の立ち上がったのを蕗の薹と呼ぶのだと思いますので。ビロードツリアブは、ファインダーを覗いていたら入ってきたので、必死にツーショットになるように撮りました。単焦点望遠レンズなので、両方入れるのが大変でした(笑)。
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31