ミツバウツギと蝶たち その2

ミツバウツギに来る蝶の本命は、アオバセセリだった。
待つこと2時間ぐらいだったろうか。そろそろ諦めかけていた時、やっとその本命は現れた。

アオバセセリ

d0146854_20352651.jpg
d0146854_20353970.jpg
d0146854_20354768.jpg

アオバセセリは、すばしこい蝶で、特にミツバウツギでの吸蜜時間はとても短い。
ピントが合ったと思ったらもう別の花へ移動してしまっていることが多い。
また、青い色が光の当たり具合で微妙に変化し、なかなかいい色が出ない。真っ黒になってしまったりする。
よく見ると、既に翅の一部が欠けたり、擦れたりしているようだ。

そうした難しさもさることながら、最も心穏やかになれないのは、網を持った人たちの存在だ。
蝶を捕獲する人たちには、いろいろな理由があるのだろうが、この日は、捕った蝶を売る業者の人たちが来ていて、かなりの蝶が目の前で撮られたと聞いた。
いろいろな人の話を合わせると、私がもう1種見たかったスミナガシはやはり3頭は捕られたという。
少なくとも、そういう目的での捕獲は、違法なのではないだろうか。

サカハチチョウ

d0146854_20434653.jpg

d0146854_20435574.jpg

サカハチチョウは、今季4月27日に撮っているが、この日はアオバセセリを待つ間、つれづれに撮った。

蝶ではないが、蛾もミツバウツギに来る種がいる。この日は、マドガとシロオビクロナミシャクが来ていた。

シロオビクロナミシャク

d0146854_2048529.jpg
d0146854_20481376.jpg

遠目にはダイミョウセセリかと思うほど、チョウにそっくりの蛾だ。

アオバセセリは好きな蝶の一つで、昨年はアオバセセリの幼虫も見ることができた。
しかし、なかなか満足のいくような写真は撮れないので、また機会があれば挑戦したい。
この蝶の生息が脅かされるようなことがないように、切に願う。
[PR]

by 2008oharu | 2015-05-10 20:55 | | Comments(2)
Commented by nika4 at 2015-05-15 22:27 x
良かったですね、待った甲斐がありましたね! 綺麗に撮れてます、ナイスです!
Commented by 2008oharu at 2015-05-18 19:09
nika4さん、ありがとうございます。ベストショットとはとても言えませんが、今年も見られてよかったです。毎年見られる場所であってほしいです。スミナガシも撮りたかった…。
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31