高原でであったチョウたち

ベニヒカゲやムモンアカシジミを見たフィールドで、その他にもたくさんのチョウが見られた。

夏の高原といえばアサギマダラ
d0146854_84258.jpg
d0146854_841166.jpg

マツムシソウに来ているのはオス、ヒヨドリバナに来ているのはメス。

エルタテハもあちこちに
d0146854_871042.jpg
d0146854_871775.jpg
d0146854_872470.jpg

かなり擦れているが花に来ているシーンは初めて。裏翅はきれいだ。岩場に来ているのは、やはりミネラル補給だろうか。

ヒメキマダラヒカゲ
d0146854_891230.jpg

d0146854_8101592.jpg

上高地や入笠湿原でよく見た高原のチョウ。

ジャノメチョウ
d0146854_8122215.jpg

d0146854_8123080.jpg

以前は東京都でも見られたが、最近は高原に来ないと見られなくなった。

コヒョウモン
d0146854_813289.jpg
d0146854_8133998.jpg

このフィールドで一番たくさん見られたヒョウモンチョウ。

ギンボシヒョウモン
d0146854_8144075.jpg

ゴイシシジミ
d0146854_8155710.jpg
d0146854_8161121.jpg

ここでもあちこちの笹に来ていた。

オオムラサキ
d0146854_8165349.jpg
d0146854_817383.jpg

ムモンアカシジミが見られたクヌギにぼろぼろのメスが吸蜜に来ていた。

その他、ヒオドシチョウ・キタテハ・テングチョウ・オオチャバネセセリなどのセセリチョウなども見られた。

チョウ以外の虫たちは次回に。
[PR]

by 2008oharu | 2016-08-07 08:20 | | Comments(2)
Commented by クプクプ at 2016-08-07 13:07 x
おはるさん、こんにちは。私も若いころは珍しい種類のチョウにあこがれましたが、今はヒメキマダラヒカゲ、ジャノメチョウといった普通種のチョウの方が懐かしく感じます。生命力の強さを感じていいですね。写真、インパクトありましたよ。
Commented by 2008oharu at 2016-08-07 22:04
クプクプさん、コメントありがとうございます。
普段は地元で普通種をじっくり観察し、たまに地元では見られない種も見に行って、両方を見比べると、よりよく生態などがわかってきます。もちろん珍しい種が見られるとやはりうれしいですが。
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31