クロマダラソテツシジミ

クロマダラソテツシジミは、沖縄で見た。

2015年6月13日 沖縄本島にて
d0146854_21582825.jpg

沖縄では、ごく普通に見られる南国のシジミチョウである。

これに先立ち、たまに関東地方の海沿いで見られることがあるのは、ネットで知っていた。
名前の通り、食草はソテツなので、海沿いのソテツで発生する場合があるらしい。
今年久しぶりに東京都で見られるというので、またヘムレンさん、みき♂さんとで見に行った。

この日は、よりによって12月の気温の日で、まずチョウが飛ぶような状況ではなかったが、未見の幼虫が見られればいいくらいに思っていた。(しかし、寒かった。)

着いてみると、案の定、チョウはまったく飛んでいない。そこで食痕のあるソテツの葉を見て回ったが、幼虫らしきものは皆目見つからなかった。

しかし、ついにみき♂さんが成虫を発見。ソテツの下草の上で寒々しそうにじっとしている。

d0146854_22134560.jpg

これで、ここが発生場所であることは確認できた。

これ以上何も見つからず、ほぼ諦めかけて場所を替え、休憩することに。
その場所にもソテツが生えているので、何気なく柔らかそうな葉をめくってみると、なんと幼虫がいるではないか!

d0146854_2217677.jpg
d0146854_22171654.jpg

アリがついている幼虫
d0146854_22172851.jpg

こんなソテツの硬い葉をどのように食べるのだろうと疑問に思っていたが、やはり幼虫が食べるのは若いやわらかい葉だったようだ。

それからさらに、別の株で成虫も次々に見つかった。
ソテツの下草にじっと止まる成虫たち。
d0146854_22195085.jpg

よく見ると口吻を伸ばしている。
d0146854_2220098.jpg

翅の隙間から表翅の青い色が覗く。
d0146854_22201940.jpg

また、ソテツの幹の葉の根元付近にもたくさん見つかった。
d0146854_22231794.jpg
d0146854_22232631.jpg
d0146854_22233884.jpg
d0146854_22235051.jpg

蛹は葉の根元付近の中に入っていて、そこから羽化するそうなので、これらは羽化直後の個体なのかもしれない。
みき♂さんが個体数を調べたところ、15個体いたそうだ。

結局、これだけの数の成虫が見られ、幼虫も発見できたし、寒い時の様子もよくわかったので、見に行ってよかった。

クロマダラソテツシジミは、関東地方では越冬できず、冬の間に絶えてしまうそうだが、それでもときどき現れる。(飛んでくるのではなく、船に乗ってくるのではないかと聞いた。)
こういうことを繰り返すうち、温暖化で生き残れるようになるか、あるいはチョウの方が耐寒性を獲得するかして、いつか完全に生息できるようになるかもしれない。
[PR]

by 2008oharu | 2016-11-05 22:34 | | Comments(4)
Commented by mikiosu at 2016-11-06 04:31
こんにちは。
寒い中お疲れさまでした(笑)。
クロマダラソテツシジミは斑紋の個体変異が結構ありますね。
開翅シーンが撮れなかったのは残念ですが、あの悪条件で幼虫も成虫もたくさん見られたのですから、むしろラッキーだったと言うべきでしょうか。
最後の写真の個体がホントに綺麗でしたね!
Commented by HemlenK at 2016-11-06 07:46
当日は、寒い中お疲れさまでした(*^^*)
あの気候なので、お誘いするのも気が引けて申し訳なく思っていましたが、成虫、幼虫ともに見ることができてよかったです。おはるさん、みき♂さんの観察眼のおかげで大変ありがとうございました(*^^*)
やっぱり船ですかね。前回もこのあたりであることを鑑みると、もしかして飛行機の荷物?という可能性もあるかも(笑)
Commented by 2008oharu at 2016-11-06 11:57
みき♂さん、お世話様でした。まずみき♂さんが成虫を見つけてくださったので、意欲が出ました。結果的には、なかなかの成果だったと思います。確かに斑紋の変異が多くありますね。次回は(あるのか?)開翅、交尾、産卵と欲が広がります。
Commented by 2008oharu at 2016-11-06 12:00
ヘムレンさん、お誘いくださってありがとうございます。ダメ元、幼虫だけでも見られればいいという気持ちだったのですが、素晴らしい成果だったと思います。逆に晴れたときには見られない様子も見られましたし。ありがとうございました。
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31