ダイミョウセセリ

野川公園の蝶シリーズの続き。
↓2008年5月6日野川公園のダイミョウセセリ。
d0146854_21214723.jpg


この日(2008年5月6日)ダイミョウセセリを今季初めて見た。
数個体見られた。
ダイミョウセセリもごく普通の蝶だが、この写真のダイミョウセセリがちょっと珍しいのは、
翅を閉じて蜜を吸っている点だ。
セセリチョウは、たいがい翅を閉じて止まるのだが、
ダイミョウセセリは、翅を水平に開いていることが多いからだ。

↓2007年5月23日。井の頭近辺の畑にて。
d0146854_212871.jpg

蜜を吸っているときも、開いていることが多い。
↓2003年7月30日。庭にて。
d0146854_2127364.jpg


翅の模様は、関東型と関西型とがあり、
関西型は、後翅にも白い斑紋がはっきりついているそうだ。
一度見てみたい。

幼虫はヤマノイモを食草とし、葉に切り込みを入れて折って巣を作る。
この巣を見つけると、どうしても開いて幼虫を確認したくなる。
d0146854_21404371.jpg

2005年6月11日。玉川上水縁。安眠妨害してごめんね。
[PR]

by 2008oharu | 2008-05-10 21:43 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31