カラスアゲハ

d0146854_2163192.jpg

↑カラスアゲハのメス。善福寺。2008年7月31日。

カラスアゲハは数は少ないが、都市公園でも見られる蝶だ。
私は毎年アベリアやヤブカラシの花が盛りになるころ、善福寺公園で見ることが多い。
その外、玉川上水縁、神代植物園、そして私の庭でも観察してきた。

d0146854_2111219.jpg

↑カラスアゲハのオス。善福寺。2005年8月6日。

オスは上翅に黒いビロード状の毛(性標)があり、メスは下翅の赤い斑紋が目立つ。

d0146854_21143353.jpg
d0146854_2115364.jpg

↑2007年8月25日。庭のサンショウに産卵に来たメス。翅がぼろぼろ。

カラスアゲハは高尾山などにはたくさん見られるが、ミカン科の野生種(サンショウなど)があれば、都会でも育つことがわかる。図鑑には、栽培種には産卵しないと書かれているが、ミカンの葉で幼虫を育てることはできた。

↓カラスアゲハの幼虫は、若令のときから緑色が強い。2003年8月8日。飼育個体
d0146854_21192997.jpg

↓カラスアゲハの終令。2003年8月27日。飼育個体。
d0146854_21194534.jpg

この飼育個体は、そろそろ蛹になるかというときに脱走して行方不明になってしまった。
蛹の姿を記録できなくて残念。
[PR]

by 2008oharu | 2008-08-02 21:26 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31