ホシホウジャク

ホウジャクはオオスカシバとともに、昼に見られるスズメガの仲間。
今、2化目の成虫をよく見かける。

秋の成虫は、アベリア・ホトトギス・カクトラノオ・オシロイバナなどの花に来ているのを見たことがある。

↓ホシホウジャク。井の頭公園の三角広場アベリアに。2008年9月14日。
d0146854_22553453.jpg
d0146854_2256439.jpg


スズメガの仲間は、空中でホバリングしながら長い口吻を伸ばして花の蜜を吸う。
そのホバリングがあまりに速くて、翅が静止している写真がなかなか撮れない。
シャッタースピード1/500で撮っているので、ホバル速さはもっと速いのだろうか。

以前フラッシュを発光させてやっと撮ったのが下の写真。
↓2004年10月17日。庭のホトトギスに。
d0146854_22591390.jpg
d0146854_2301924.jpg


先日は幼虫の食草ヘクソカズラの周りでホバリングしていたので、産卵かとカメラを向けたが、ぜんぜん撮れなかった。

↓ホシホウジャクの幼虫。2003年11月2日。庭にて。
d0146854_2343411.jpg

↓ホシホウジャクの終令(蛹化前)幼虫。善福寺。2005年8月26日。
d0146854_237037.jpg


図鑑によると、越冬形態は不明とある。

今日はホシヒメホウジャクの幼虫も見た。
↓玉川上水縁。2008年9月14日
d0146854_23101537.jpg

同じヘクソカズラを食草としている。成虫は確認していない。
[PR]

by 2008oharu | 2008-09-14 23:12 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31