ヤマトカギバ

クヌギやコナラの幹をチェックしていた時、ちょっと奇妙な幼虫を見つけた。
写真に撮って、ネットで調べてみたら、ヤマトカギバという蛾の幼虫だった。

↓ヤマトカギバの幼虫。2008年12月12日。井の頭(写真横転)
d0146854_20445778.jpg


コナラの幹をどんどん上っていくところだ。
調べたところによると。ブナ科が食草で、蛹越冬らしい。
蛹の写真をチェックしたら、葉を粗い糸で綴って蛹になっている。
コナラの葉ももうじき落葉してしまいそうだが、間に合うのだろうか。
蛹は葉とともに地面に落ちるのだろうか。

ヤマトカギバという蛾の成虫は、なかなかきれいそうだが、まだ見たことがない。
[PR]

by 2008oharu | 2008-12-15 20:49 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31