クロバネフユシャク

クヌギカメムシの孵化とチェックしていたとき、クヌギの幹についているフユシャクのペアを見つけた。
クロバネフユシャクという名であることは、家に帰ってから調べてわかった。

↓クロバネフユシャクのオスの方。丸池公園のクヌギ林にて。
d0146854_22275933.jpg


↓クロバネフユシャクのメス。同場所
d0146854_22284189.jpg


メスの翅は退化している。
また、雌雄とも口(口吻)も退化していて、羽化してからは何も食べないそうだ。

オスがメスの上に半分乗っているが、交尾している風ではない。
求愛中なのだろう。果たして成功したかどうか確かめられなかった。
[PR]

by 2008oharu | 2009-02-18 22:32 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31