花と蝶 アカタテハ・キタテハ・ヤマトシジミ

今季の在庫から。

↓アカタテハ。裏高尾の林道。2009年3月30日。
d0146854_19585378.jpg
d0146854_1959783.jpg

この春一番の裏高尾散策。期待したスプリング・エフェメラルは見られず、越冬蝶ばかりだった。
テングチョウとアカタテハが特に目立った。
写真のアカタテハは、スミレの蜜を吸っている。
夏のアカタテハは主に樹液を吸っているが、越冬開けは花の蜜も吸うことがわかる。

↓キタテハ。2009年3月29日。玉川上水
d0146854_2025717.jpg
d0146854_2031937.jpg

ハナニラの蜜を吸っている。ストロー状の口が花粉で黄色く染まっている。

↓キタテハ。2009年3月30日。裏高尾の林道。
d0146854_20184548.jpg

こちらのキタテハは、オオイヌノフグリの蜜を吸っている。
大きなキタテハと比べて、オオイヌノフグリはいかにも小さく、足場もなにので、キタテハは裏から口吻を伸ばしているのがおかしい。

↓ヤマトシジミ。2009年4月7日。小鳥の森
d0146854_208261.jpg

ハコベの花の蜜を吸っている。小さな花に小さな蝶で、いかにもぴったり。
[PR]

by 2008oharu | 2009-05-07 20:21 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31