アオスジアゲハ

アオスジアゲハの今季初見は4月22日だったのに、カメラに収まってくれたのは、1ヶ月後の5月20日。
例年通り、善福寺のセンダンの花が咲き始めたころだった。

↓センダンで吸蜜するアオスジアゲハ。2009年5月20日。善福寺
d0146854_20315596.jpg

センダンの木の高いところをせわしなく飛び回り、吸蜜するときも翅を小刻みに動かし続ける(アゲハ類の特徴だが)ので、なかなかよい写真が撮れない。
首が痛くなるばかりだ。

しかし、センダンの花には、他の蝶はめったに来ない。アオスジアゲハの大きさや口吻の長さに特別に合致する花なのだろうか。
(クマバチはたくさん来ていたが。)

↓ネズミモチで吸蜜するアオスジアゲハ。2009年6月1日。善福寺
d0146854_2037765.jpg

ネズミモチの花には、たくさんの昆虫が吸蜜に来る。
今日も、アオスジアゲハの他、スジグロシロチョウ(特にネズミモチに多い。)・クロアゲハ・ナミアゲハ・スズメバチ・コマルハナバチなどが飛び回り、にぎやかだった。
この花は万人向けなのだろう。
[PR]

by 2008oharu | 2009-06-01 20:41 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31