トラフシジミを求めて

今年は春型のトラフシジミを見逃した。
そろそろ夏型の出現時期だ。
昨年はネムノキの花とリョウブの花で見られたので、先ずは近場のネムノキの花をチェック。
まだ開花し始めたばかりだからか、トラフシジミはもちろん、他の蝶もほとんど来ていない。
一度ルリシジミが蕾に産卵に来ていたぐらいだ。

↓ネムノキの蕾に産卵するルリシジミ。2009年6月15日。玉川上水縁。
d0146854_2343576.jpg


そこでちょっと遠いがN公園へ足を伸ばす。6月7日に行ったときは、リョウブはまだ堅い蕾だったが、そろそろ咲いていそうだ。
N公園について、リョウブの花が咲いているのを確認し、近くへ行ってみると、すぐにトラフシジミがいるのがわかる。近くの木の葉の上で休んでいる。

↓トラフシジミ。2009年6月26日。N公園
d0146854_2371879.jpg

同じくトラフシジミを撮りにきていた方は、3頭はいると言っていた。

↓リョウブの花に来ているトラフシジミ。
d0146854_239265.jpg

花の蜜を吸っているようだ。
昨年はリョウブつぼみに産卵していたが、これはオスなのかもしれない。
翅がV字型に千切れているのは、鳥に狙われたからか。
どちらの個体もあまりきれいではないので、羽化してから時間がたってるのかもしれない。

ついでだが、ウラナミアカシジミがまだ見られた。
コンデジで5cmぐらいまで寄っても逃げない場所にいた。
↓ウラナミアカシジミ。N公園。2009年6月26日。
d0146854_2318564.jpg


トラフシジミは、近場のネムノキでもう一度見たい。

さて、そのネムノキの側で昨年はタマムシが見られたのだが、今日N公園であった方は、N公園で昨日タマムシを見たという。タマムシにも要注意だ。
[PR]

by 2008oharu | 2009-06-26 23:21 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31