やっと出会えたゴマダラチョウ

今年は春型のゴマダラチョウを一度も見ることがなかったので、とても心配していた。
そろそろ2化めの夏型が羽化してくる時期だ。
先日は、アカボシゴマダラの夏型を見てしまった。
果たして2化目のゴマダラチョウは見られるのか…。

そんな思いをずっと胸に日々観察を続けていたのだが、今日、やっと待望のゴマダラチョウに出会えた。

↓ゴマダラチョウ。2009年7月14日。玉川上水縁のエノキにて。コンデジで撮る。
d0146854_21162561.jpg
d0146854_21163488.jpg

夏型はやはり大きい。
エノキにいたので、産卵かと思ったが、そんな気配はなく、コミスジとちょっと追いかけたりしたあと、しばらく止まっていた。羽化したてなのかもしれない。

しばらく行くと、もう1頭見かけた。これはあきらかに産卵する木を探して飛んでいる。やがて、小さな目線ぐらいの高さのエノキを見つけて、産卵した。

↓産卵するゴマダラチョウ。同日。玉川上水縁の別の場所。一眼レフの望遠で撮る。
d0146854_21201363.jpg

夏型が出現したということは、春型もどこかで出現し、産卵したわけだ。私がたまたま出会わなかっただけなのだろう。とりあえず、一安心。

いっぽうアカボシゴマダラはもちろん、何頭も元気で飛びまわっている。
↓樹液に2頭のアカボシゴマダラ。同日。玉川上水縁のクヌギの木に。
d0146854_2123884.jpg

[PR]

by 2008oharu | 2009-07-14 21:24 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31