<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


ビロードツリアブ初見

そろそろと思って探していたのだが、昨日は見つからず、今日やっと発見。
やはり、今日は暖かかったからか、2~3匹のオスが活動していた。

↓ビロードツリアブのオス。井の頭公園。2011年3月28日。
d0146854_21451378.jpg

ビロードツリアブは、地面からあまり離れない高さをホバリングしては、また地面に下りるという行動をよく繰り返す。
毛むくじゃらな体と長い口吻、細長い脚、退化した後ろ翅の様子がよくわかる。
写真も地面に下りたところ。
d0146854_21452972.jpg


下は、ハコベの花で吸蜜中。
d0146854_21454183.jpg

あたりには、このハコベとヒメオドリコソウがたくさん咲いていたが、ヒメオドリコソウにはほとんどいかない。ハコベを選んで吸蜜していた。
ヒメオドリコウソウは、花の形が合わないのだろうか。

d0146854_21455258.jpg

ホバリングしている姿はなかなか愛らしい。

このアブは、地中のヒメハナバチの幼虫に寄生して成長し、早春のこの時期に羽化する。
早春だけに見られるスプリング・エフェメラルなのだ。
[PR]

by 2008oharu | 2011-03-28 21:57 | その他の昆虫 | Comments(0)

モンシロチョウが飛び始める

未曾有の災害・事故が発生している。
被災者の方々へ、心よりお見舞い申し上げます。

真冬のような寒さかと思えば、初夏の暖かさというように、典型的な三寒四温の日々。
着実に春が来ているということ。

昨日は、杉並区でモンシロチョウの飛翔を確認。
そして、今日は、武蔵野市の生産緑地のアブラナでやはりモンシロチョウが飛んでいた。
↓2011年3月18日。武蔵野市
d0146854_2026544.jpg

畑に植えられたアブラナのまわりをしばらく飛んだあと、この草にとまる。
モンシロチョウは羽化するとメスもオスも食草へ行き、交尾して産卵するらしい。
この個体の雌雄は不明だが、交尾相手が見つかったのだろうか。
[PR]

by 2008oharu | 2011-03-18 20:29 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31