<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


補遺2013 初見の蛾その他

今年見た初見蛾で今まで取り上げなかったもののなかからいくつかをピックアップ。

↓アオフトメイガ 2013年7月21日 石神井公園
d0146854_2395323.jpg

Aさんが見つけたもの。食草などははっきりしないが、緑がきれいに入った蛾だった。

↓トビイロリンガ 2013年9月7日 井の頭公園
d0146854_2311332.jpg

こんなに目立つ色合いなのに、今まで見たことがなかった。井の頭公園では、まだまだ未見の蛾がたくさんいるのだ。

↓キスジツマキリヨトウ 2013年8月26日 井の頭公園
d0146854_23144629.jpg

食草はイノモトソウなど。マダラツマキリヨウトウによく似ている。調べたら、幼虫もそっくり。

↓ハジマヨトウ 2013年7月26日 井の頭公園
d0146854_23261525.jpg

トイレの上の方にいたのを、お仲間が見つけた。

↓ヨツモンキヌバコガ 2013年7月13日 井の頭公園
d0146854_23164761.jpg

小さいのでよく撮れなかったが、キヌバは絹翅なのか、なかなかシックできれいな蛾だった。

↓ナカジロハマキ 2013年7月27日 井の頭公園
d0146854_23182931.jpg

これもお仲間が見つけたものだが、とても小さい。鳥の糞に擬態なのか。

↓キシタギンウワバ 2013年8月8日 入笠湿原
d0146854_23232569.jpg

この蛾はたくさんいて、蝶といっしょに盛んに吸蜜活動していた。
その他にも小さな蛾が何種か吸蜜活動をしていたのだが、名前がまだわからない。

★クロメンガタスズメの幼虫 2013年11月26日 井の頭公園
d0146854_2329429.jpg

成虫は2年ほど続けて見つけたのだが、その後見つからず、幼虫も見つからなかったので、偶発的なものかと思っていたが、こうして幼虫が見つかったので、井の頭でもかなり確実に繁殖しているようだ。

その他、高尾方面で見た蛾や、特に特徴もない蛾、名前が判明していない蛾など、初見の蛾は数多く見ている。また別の機会にピックアップしたい。

おまけ:

↓トゲナナフシ 2013年11月3日 井の頭公園の外れ
d0146854_23323051.jpg

別の蛾を撮影しているとき、お仲間が見つけた。初め「トビナナフシがいる」と言われたが、よく見ると色や形が違う。とてもトゲトゲしているので、「トゲナナフシ」と冗談で言ってみたら、本当だった。

これで、井の頭には、ナナフシモドキ・トビナナフシ・トゲナナフシの3種のナナフシの仲間がいることがわかった。
[PR]

by 2008oharu | 2013-12-30 23:35 | | Comments(2)

晩秋から初冬のカメムシたち

今年は、あまりカメムシを観察しなかった。興味が他に向いていたこともあるが、全体的にカメムシの数がすくなかったせいでもあると思う。特に、アカスジキンカメムシは、いやでもあちこちで目につく年もあったが、今年は成虫を全く見なかったように思う。

それでも、晩秋から初冬には、他の虫を観察しているとカメムシがよく目につくようになる。たぶん、目につきにくい食草にいたカメムシたちが、越冬場所をもとめて動き出すからなのだろう。

●エサキモンキツノカメムシ
ある風の強かった日の翌日、エサキモンキツノカメムシの異令集団が木柵に集まっていた。

↓2013年10月17日。井の頭公園
d0146854_2034612.jpg

羽化してすでに成虫になったものもいれば、終齢幼虫や中令幼虫もいる。たぶん、食樹にいたものが、風で落とされたのだろう。食草を離れてもこのようにかたまっている。幼虫たちはまた無事に食草へもどれるのだろうか。

↓2013年12月4日 井の頭公園
d0146854_20384383.jpg

12月に入って、擬木柵などに少し色があせてきた成虫が目につくようになる。この成虫はしかし、そこで待ち構えていた蜘蛛につかまってしまったようだ。越冬場所を求めてうろうろする時期はこんな危険も多いのだろう。

↓2013年12月17日。井の頭公園
d0146854_20405256.jpg

同じく擬木柵をうろつくエサキモンキツノカメムシ。この隙間に入って越冬しようとしているのだろうか。
以前落ち葉をめくってみたら、エサキモンキカメムシが見つかったことがあったし、樹皮の下で越冬していた個体も見たことがある。越冬しているときは集団ではなかった。

●キマダラカメムシ
↓2013年11月11日。小金井市
d0146854_2047169.jpg

最近多く見られるようになった外来種のカメムシらしい。私は今年初見。まだMFでは見かけたことがない。

●マツヘリカメムシ
↓2013年11月22日。井の頭公園
d0146854_20491315.jpg

これも外来種といわれるカメムシ。ここ2~3年、井の頭でもこの時期に見られるようになった。

●ミナミトゲヘリカメムシ
↓2013年12月11日。井の頭公園
d0146854_20514625.jpg

これは、南方系といわれているカメムシで、私は井の頭で2008年に初めて見た。その後毎年見ている。今季は特に多いような気がするが、いつも見るのは今の時期なので、どこでどんな生活を送っているのかはまだわからない。

●アオモンツノカメムシ
↓2013年11月28日。井の頭公園。 交尾中
d0146854_20555843.jpg

このカメムシは、いつもこの時期のヤツデの花についているのしか見ていないので、詳細は不明。

●オオクモヘリカメムシ
↓2013年12月5日。井の頭公園
d0146854_2059042.jpg

ネムノキなどを好むカメムシ。玉川上水沿いでよく見かける。幼虫も確認している。

●クモヘリカメムシ
↓2013年12月23日。井の頭公園
d0146854_2103339.jpg

オオクモヘリカメムシを細くしたような体形。ここ2~3年よく見るようになった。詳細は確かめていない。

●ウシカメムシ
↓2013年12月7日。井の頭公園
d0146854_213116.jpg

ウシカメムシはなんとなく好きなカメムシなのだが、なかなか生息場所を突き止められない。結果、いつもこの時期の成虫を見るばかりだ。

●ツヤアオカメムシ
↓2013年12月21日。井の頭公園
d0146854_2151141.jpg

ツヤアオカメムシは、チャバネアオカメムシと違って、冬になっても色があせないので、食草から離れるととても目立つ。こんな状態で越冬するのだろうか。

●ヨコヅナサシガメ
↓2013年12月17日。井の頭公園
d0146854_2171543.jpg

ご存知、終齢幼虫の段階で樹皮の隙間で集団越冬。

●クヌギカメムシの仲間
↓2013年12月8日。井の頭公園
d0146854_2192038.jpg

お腹がぱんぱんに膨らんだ♀。この隙間で産卵するのかと期待したが、次の日にはいなくなっていた。卵は2月ごろ孵化する。

その他、チャバネアオカメムシもいたが、割愛。
[PR]

by 2008oharu | 2013-12-23 21:15 | カメムシ | Comments(2)

チャバネフユエダシャク

井の頭公園のフユシャク第3弾は、チャバネフユエダシャク。

↓チャバネフユエダシャクのメス。2013年12月12日。
d0146854_22171497.jpg

翅が完全に退化して、とても蛾とは思えない蛾だ。通称ホルスタイン(笑)。
今季はメスを先に見つけたが、その後しばらくはオスもメスも見つからなかった。
ややフライング気味の羽化かもしれない。

↓チャバネフユエダシャクのオス。2013年12月17日。
d0146854_22203379.jpg

やっと見つけたオス。この日は、この1匹しか見当たらなかった。
それでも、過去のMFの記録では、だいたい12月下旬から1月上旬に多く見られているので、今季は早めなのかもしれない。

このフユシャクの幼虫はとても特徴がはっきりしているので、ここ何年か確認している。
井の頭公園では、桜やコナラについていることが多い。

↓チャバネフユエダシャクの幼虫。2013年4月18日。
d0146854_22261022.jpg

幼虫はだいたい4月下旬に目につく大きさになる。

成虫は夜行性なので、交尾や産卵の様子は残念ながら昼間には目にしたことがない。
せめてどんな卵を産むのかぐらいは見てみたいものだ。

この時期MFでは、クロスジフユエダシャクがわずかだがまだ飛んでいる。ピークなのは、クロオビフユナミシャクだ。下旬にはフユシャク亜科が出現してくるはずだが、どうだろうか。
[PR]

by 2008oharu | 2013-12-17 22:30 | | Comments(0)

クロオビフユナミシャク

今季のフユシャク第2弾は、クロオビフユナミシャク。

↓クロオビフユナミシャクのオス 2013年12月3日。井の頭公園
d0146854_2313593.jpg

ここ2~3年のデータの中では一番早い出現になる。
しかし、その後しばらくは次の個体が見つからなかった。

↓クロオビフユナミシャクのメス 2013年12月8日。井の頭公園
d0146854_23155079.jpg


クロオビフユナミシャクに関しては、今まで交尾ペアも見ていないし、幼虫の識別もできていない。公園内のどこでどのように繁殖しているのかはっきりわからないフユシャクだ。
[PR]

by 2008oharu | 2013-12-09 23:19 | | Comments(2)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31