タマムシあれこれ

ヤマトタマムシは間違いなく美しい。しかし、なかなか目線の高さで見ることがかなわない昆虫である。
私が地元で初めてタマムシを見たのはかれこれ10年以上前のことだが、その時も遥か遠くの木から木へ飛んでいくところだった。それ以外は、たいてい死骸だったり、羽化不全だったり、もっと酷い時は翅だけだったりすることが多い。下の写真は以前のやらせの写真である。つまり捕まえたタマムシを近くの葉の上にのせて撮ったというわけ。
d0146854_13555754.jpg
今年も、初めてタマムシを見たのは足元近くから急に飛びだして、遥か向こうの木の上に止まったものだった。
d0146854_14014251.jpg
これ以外は、生きたタマムシをまだ見ていない。
そんなある日、朽ちかけた木の切り株をチェックしていたとき、ふと目に留まったものがあった。玉虫色に光る物体だ。
d0146854_14025322.jpg
よく見ると、中身を食べられてしまったタマムシの遺骸のようだ。お仲間と掘り出してみる。
d0146854_14042075.jpg
d0146854_14042564.jpg
d0146854_14042807.jpg
頭と胸がない。近くに胸の部分は転がっていた。
d0146854_14052678.jpg
タマムシの幼虫は朽木の中で育ち、中で羽化して出てくる。きっと穴から出ようとしているときに、鳥などに襲われたのだろう。その切り株をもう一度よく見ると、あちこちに穴が開いているので、タマムシが他にも羽化したものと思われる。
無事に出てくるところを見たかった。

こちらはウバタマムシ
d0146854_14083052.jpg
やはり食樹である松の切り株の根元付近にいた。そして、あたりにはこれもまたたくさんの穴が開いている。羽化あとに違いない。

おまけ:
タマムシにはいろいろな種類があることがわかったのも、観察を続けてきたおかげである。

こちらはムネアカナガタマムシ
コメントでケヤキナガタマムシとご指摘いただき、訂正しました。
d0146854_14135252.jpg
名前の通り長い。ナガタマムシの仲間にはやはりきれいな色をしたものがいる。
d0146854_14170569.jpg
以前に撮ったシラホシナガタマムシと思われるもの。

チビタマムシの仲間も小さいがよく見るとなかなかきれいだ。
d0146854_14135805.jpg
ヤノナミガタチビタマムシか。
この夏もタマムシコレクションを増やしたい。





[PR]

by 2008oharu | 2018-07-10 14:46 | 甲虫 | Comments(4)
Commented at 2018-07-15 02:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 2008oharu at 2018-07-15 21:01
通りすがり様、コメントありがとうございます。ケヤキナガタマムシでしたか。ぼけ写真で分かりづらいところ、ご指摘ありがとうございます。確認いたしました。
Commented by nika4 at 2018-07-15 22:39 x
こんばんは。
タマムシの仲間には美しい輝きを持つものがいますよね!でも私が写真に撮れるタマムシは、小さな地味系ばかりです。メタリックに輝くタマムシに出会ってみたいです。
綺麗なシラホシナガタマムシ、ナイスです!
Commented by 2008oharu at 2018-07-17 09:05
nika4さん、コメントありがとうございます。その後もタマムシは、あちこちで千切れた翅などを見ましたが、なかなか生きているきれいな個体には出会えません。羽化してくる場面にも出会ってみたいです。
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31