リリモンハナバチ他

ルリモンハナバチを最初に地元の公園で見たのは2011年のこと。その時は、こんな青い色をしたハチがいるのだなぁと思っただけだったが、最近「幸せを呼ぶ青いハチ」などと言われて、ちまたでも大人気になってきたので、むしろそのことにびっくりしている。
d0146854_22225820.jpg
見始めたころは、キツネノマゴやキバナコスモスによく来ると思っていたが、昨年あたりからこのアキノタムラソウにもよく来ることがわかった。
d0146854_22253977.jpg
d0146854_22252970.jpg
d0146854_22253949.jpg
d0146854_22225765.jpg
2日間に渡って観察したが、同じような写真ばかり撮った。アキノタムラソウの花の中へ口を差し入れて蜜をすっている。
他のハチに労働寄生(他のハチの幼虫の餌に卵を産み付けて自分の幼虫の餌にしていまう)すると言われているハチだが、あいかわらず花で蜜を吸っているシーンしか観察できていない。

もう1種、ハラアカヤドリハキリバチという長ったらしい名前のハチが同じころに現れる。こちらは名前の通り腹が赤い色をしているのだが、生態席には似ていて、やはり労働寄生するのだそうだ。
今年は、こちらの方はよい出会いがなく、酷い写真しか撮れなかったが、一応見たという証拠に。
d0146854_22353907.jpg




[PR]

by 2008oharu | 2018-09-08 22:37 | | Comments(0)
line

近所の公園で見かけた昆虫についての雑記帳


by 2008oharu
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31